Skip to main content

工場内のさまざまな自動化システムや製造技術を効率的に適用にはどうすれば良いでしょうか?

多様な製造技術への適用や特定の加工機に依存しない独立性を保ちながら、板金加工業務の大部分をFASTSUITE Edition 2で効率的に処理実行することができます。 加工機メーカー毎に異なるソフトウェアを個々に使用しなければならないという課題を回避して、加工機プログラミングの一貫性を確保できます。 

ほぼすべての板金加工技術をサポート

世界中の加工機メーカーに対して中立

いろんな製造系ソフトウェアに拘束されない


 

FASTSUITE Edition 2は、製造プロセス全体をデジタル化し、同時に効率を高めるのにどのように役立ちますか?

FASTSUITE Edition 2 は、オフラインプログラミング機能だけではありません。デジタル設備モデルを使って到達性検討を迅速に行い、設備に適合する板治具も簡単に作成して、初期の工数見積段階での正確な実現性可否判断を支援します。

実現性可否判断を支援

デジタル板治具作成

デジタルプロセスフロー


 

生産・製造のダウンタイムをどのように回避出来ますか?


FASTSUITE Edition 2の使い易い操作性と自動ツールパス作成機能により、目的のロボットプログラムや加工機NCプログラムを素早く簡単に作成できます。 その結果、少量多品種の鋼板パネルの加工でも、効率よく加工プログラムを生成して製造に使うことができます。

少量多品種のパネル加工でも高効率

生産性を最大限にアップ

手作業による製造工程を削減

テクノロジーと関連するプロセス

FASTSUITEは、各加工プロセスの特定製造要件に合致したソフトウェアで様々な製造分野のニーズに対応できます。

加工テクノロジーとプロセスに関する 優れた機能をご覧ください

Webセミナーと事例ビデオの再生

デジタルファクトリーのWebセミナーを選んでご覧ください。

ライブデモ申込価格問合せ