Skip to main content

なぜバーチャルでトレーニング?

私たちのバーチャルトレーニングプラットフォームを見てください!

-IT管理作業、複雑なインストールは必要としません

-モバイル端末でも、高解像度機能を備えたあらゆるハードウェアで使用可能

-インストラクターとの非常に柔軟な対話とコミュニケーション(デスクトップ共有、柔軟な会議テクノロジー)

-入力と演習のより良い効果がえられるように2画面の使用は可能

インストラクターによるトレーニング: 対面教室又はバーチャルでトレーニング

私たちのチームは、ユーザーのニーズを念頭に置いてトレーニングプログラムを開発しました。 トレーニングコースでは、典型的なシナリオと、理解しやすいが実例演習を使用します。

ご要望に応じて、当社の技術者がお客様の個別要件に合わせたトレーニングコースを実施することもできます。 または、プロジェクト指向のワークショップやカスタマイズプロジェクトも提供しています。

これらのワークショップは、教室対面又はバーチャルトレーニングとして予約できます!

当社の専門技術者のノウハウを御社従業員に移し、デジタルファクトリー向けの最高レベルのソフトウェアサポートを活用してください!

実例に基づいた詳細解説で、柔軟なトレーニング構成

  • FASTSUITE Edition 2 基礎
    • 基本コマンド
    • ファイル種類
  • オフラインプログラミング基礎
    • ワークピースの作成と編集
    • 違い: レイアウト – プロジェクト – ドキュメント
  • 汎用OLP機能
    • プロセスジオメトリのインポート
  • テクノロジパッケージ
    • テクノロジのパラメーター
    • ツールパス作成
    • テクノロジのイベント
  • 編集とシミュレーション
    • テクノロジとグローバルパラメーターによるツールパス編集
    • シミュレーションと干渉解析
    • 完成したプログラムのダウンロード
  • FASTSUITE Edition 2 基礎
    • 基本コマンド
    • ファイル種類
  • リソースビルダー
    • リソースの作成と編集
  • コントローラービルダー
    • コントローラーの作成と編集
  • レイアウトビルダー
    • レイアウトの作成と編集
    • アクセシビリティ判定
  • FASTSUITE Edition 2 基礎
    • 基本コマンド
    • ファイル種類
  • リソースビルダー
    • リソースの作成と編集
  • コントローラービルダー
    • コントローラーの作成と編集
  • レイアウトビルダー
    • レイアウトの作成と編集
    • アクセシビリティ判定
  • オフラインプログラミング基礎
    • ワークピースの作成と編集
    • 違い: レイアウト – プロジェクト – ドキュメント
  • 汎用OLP機能
    • プロセスジオメトリのインポート
  • テクノロジパッケージ
    • テクノロジのパラメーター
    • ツールパス作成
    • テクノロジのイベント
  • 編集とシミュレーション
    • テクノロジとグローバルパラメーターによるツールパス編集
    • シミュレーションと干渉解析
    • 完成したプログラムのダウンロード

自習型トレーニング

自己ペースのトレーニングプログラムで、企業が継続的に従業員を養成できるように支援したいと考えています。

専門家が作成したチュートリアルに基づいた柔軟な学習サービスプログラムを提供し、ユーザーが希望の時間に予約された派遣団を確認できるようにします。

自己学習チュートリアルと包括的なトレーニング資料は、FASTSUITEのF1ヘルプ機能と完全に相互接続されており、最高のトレーニング体験と技術的な質問への即時応答を提供します。

当社のトレーニングエキスパートは、セルフペーストレーニングでもすぐそばにいます。Q&Aセッション、又は便利なデスクトップ画面共有も利用できます。

自分のペースで製造のエキスパートになりましょう!

 

テクノロジベースのチュートリアルトレーニング

  • ワークピース作成
  • フィクスチャビルダーモジュールを使用して板治具作成
  • 他のCADデータからフィクスチャ作成
  • レーザーカットプロジェクト設定
  • レーザーカットプログラム作成
  • OLPプログラムのダウンロード
  • 基本アーク溶接
    • ワークピース作成
    • 溶接トーチ作成
    • アーク溶接プロジェクト設定
    • 溶接プログラム作成
    • 溶接プログラムの編集
    • 異なるプログラミングのストラテジー
  • アドバンスアーク溶接 - 外部軸キネマ
    • ロボットレール作成
    • ワークピースポジショナー作成
    • アーク溶接プログラム作成
  • 専門アーク溶接 - 協調連動
    • アーク溶接プログラム作成

仮想トレーニングを開始するために何が必要かについて、ご質問はありますか? 準備ができているかどうかを確認するためのチェックリストは次のとおりです。

ダウンロード

 

生産性を向上させるために、仮想世界で産業用ロボットと機械をプログラムする方法を学びましょう!

 

ライブデモ申込価格問合せ